あわしまの太陽 渡邉さん

  • 2011.09.16 Friday
  • 00:31
2011091519520000.jpg  
  本日、あわしまの太陽
  渡邉さんが
  卒業することになりました
  
  2年5カ月余り
 
  ずっと、苦しい時にも
  あわしまの助手として
  みんなとともに
  働いてくれました
 
  特に
  縁の下の力持ちとして
  ほとんど
  患者さまに接することが
  少なかったのですが
  私たちにとりまして
  かけがえのない
  スタッフでした

  いつも
  太陽のように
  笑顔がまぶしく
  若いスタッフたちにとっては
  心の母でした


 
  卒業しても近所なので
  本当はさみしくないはずなのですが

  やっぱりやっぱり うんとさみしいです

  
 
2011091520590000.jpg2011091521310000.jpg

  渡邉さんには感謝状と
  バブちゃん手製の「卒業の証」バングルをプレゼントしました

  渡邉さん!
  いつまでも私たちの事を忘れないで!!!
    

  


ストレス テスト

  • 2011.07.24 Sunday
  • 20:08
 
  以前、”嘔吐反射”というテーマでブログにも書きましたが
  そこに登場したお嬢様のママは熊谷先生といい
  実はフランス フィトテラピー普及医学協会の認定学校の先生をなさっており
  アロマの効用を大学でh研究なさっていたそうで
  都立荏原病院にいた時には
  実際、患者さまへの効用を研究なさっておられた先生です

 2011072211370000.jpg

  今回は、2回の治療におけるアロマを使用したときと未使用でのストレスを
  ご自分の実体験で測定いたしました


2011072210510000.jpg2011072210520000.jpg

  唾液中のアミラーゼを測定するだけで
  どのくらい緊張しているかがわかる器械です(すごいですね!!!)

  2回測定したところ 大まかには、アロマを使用したときのほうが
  やはり、ストレスを感じないようです


  今回使用したアロマは
  熊谷先生が、抽出した”ゆず”ブレンドで
  あわしま特性のものです

  柑橘系のちょっと甘いさわやかな香りです
  あわしまデンタルオフィスにピッタリな香りです
  
  
 2011072211370001.jpg                                                                    









2011072211380000.jpg

こども祭り

  • 2011.07.18 Monday
  • 00:09

  下代田町会 子供祭り

  今年のこども祭りは7月16日、17日の2日間行われました
  震災があり、開催が危ぶまれまhしたが
  毎年行われているお祭りでもあるので
  子供たちが大変楽しみにしている
  自治体での行事なので
  時間を短縮して執り行われまhした

  あわしまデンタルオフィスが参加している富士見商栄会は
  例年,多門小学校の児童が書いてくれた絵を
  うちわにして
  お祭りのときに小さな展覧会を開き
  そして
  その中の2枚が選ばれ
  うちわになり、お祭りの時にみんなに配られます

  

  この辺りは
  近隣に3校小学校がある文教地区で
  その子供たちが大変楽しみにしているお祭りです
  
  富士見商栄会はそんな地元の商店の方たちで
  地元の皆さまに愛される商店街を目指しております

カムカムクラブ 夏フェスタ

  • 2011.07.17 Sunday
  • 19:53
  
  夏だよ! 夏フェスタ!!!


CIMG3230.JPG
 

 


















 今年の夏フェスタは、日曜日だったので男の子たちが
 野球とサッカーの試合に出場したため
 女子が多かったフェスタでした

 キッザニア in あわしまデンタルオフィス


CIMG3221.JPGCIMG3219.JPGCIMG3218.JPG

 全員が歯医者さん、衛生士さん、患者さん役を交代で行い
 虫歯に興味を持つのではなく
 お友達のお口を観察することで
 お口に興味を持ってもらいます

CIMG3376.JPG 

 次にお互いにお口の型を
 取ってもらいます

 初めての子供先生もおり
 ちょっと、緊張気味!!

 








CIMG3455.JPG

  みんな、とても面白かったといって
  お土産のキシリトール入りのガム、チョコレート、タブレットを持って
  満足な(^v^)でこの猛暑の中帰って行きました 


2011 衛生士会修了式

  • 2011.07.10 Sunday
  • 23:55
 
 バブ修了

 CHP東京支部衛生士会の2011年度の修了式を迎えました

 DSCF0978.JPG








あわしまデンタルオフィスから    バブちゃん事
北村文恵さんが
参加しており
修了証書を頂きました

CHP研究会では
各支部でいろいろな部会が
発足しておりますが
この衛生士会は東京支部が
誇れる部会です

DSCF0965.JPG 何が誇れるかといえば
 ドクター抜きで衛生士の方たちだけ
 で運営をしているところです
 どうしても、ドクターが
 首を突っ込んで
 ドクターの意思が
 入ってしまいがちですが
 この会は
 自立した衛生士さんたちが
 みんなで作り上げている会です

 デンタルダイアモンドでも
 今度取り上げられ
 記事として掲載されるようです


 CHP型歯科医院で活躍するのが
 衛生士さん

 そこで、いくら患者さまの心の声を聞こうとしても
 患者さまは、しっかりした技術抜きでは
 満足できません

 今回の衛生士会でもやはり
 4回コースでスキルアップを狙ったものでした

 あわしまデンタルオフィスのわれらはバブちゃんも
 きっと、これからはスキルアップして思いっきりの技術を提供してくれるでしょうDSCF0990.JPGDSCF0989.JPG









6月 teeth lesson 矯正あれこれ

  • 2011.06.29 Wednesday
  • 01:16

  6月 teeth lesson 矯正あれこれ

 今回のテーマは矯正治療
 「ちょっと聞いてみたいが、今まで聞けなかった」矯正のお話でした
  
 小さいお子様をお持ちのお母様がたが多く
 しかし、実はご自分のことだったり、ご主人さまのことだったり・・・・

 大変真剣に皆さま聞き入っておりました

 016.JPG                         022.JPG

    
  














  


      今までの症例を見たりしてますと
  以前とお子さんの不正皇后の状態が変わっており
  前は受け口あり、出っぱあり、八重歯ありという
  日本人固有の難しいケースが多かったですが
  このところのケースを見てみますと
  圧倒的に受け口のケースが少なくなったような
  気がします

018.JPG

  矯正の治療は見た目を気にして地要を希望する方が多いですが
  実は目的としまHしたら
  審美的な要素よりも
  
  将来の歯槽膿漏の予防
  お口の管理ができる環境作り
  と思っています

  今までの治療、最高年齢の方は80歳のおばあちゃまでした

  歯槽膿漏が進み、「もうこれ以上は、歯を失いたくない」
  という思いでやられました

  それぞれ人は価値観が違うので
  この方法が一番とは言いにくいですが

  それぞれの患者さまの価値観にあった治療内容の提案を
  させていただき
  そして、その中からご自分に合った治療を選んでいただきます

  矯正治療は

  高い、 長い、 痛い

  しかし、必ず治療の後には明るい未来が待っています

  もし、悩んでいるのでしたら

  ぜひ、一歩踏み出してみましょう

  治療をしている間、私たちはずっと応援し続けます

CHP東京フォローアップコース3期 修了式

  • 2011.06.26 Sunday
  • 23:07

CHP東京フォローアップコース3期 修了式

 6月25日鶴見会館で修了式が行われました

 あわしまデンタルオフィスは、CHPの考え方を共有するため全員参加しました


CIMG3059.JPGCIMG3062.JPG
 「聴き手に伝わる話し方」松本未和      「よりよいチームワークを目指して」坂本由美


CIMG3063.JPG   CIMG3069.JPG
「コーチングと出会って」  北村文恵       「あわしまミラクル」 岡本裕子

 CIMG3081.JPGCIMG3101.JPG
  「私の衛生士観」 津村有紀          「定期健診型歯科診療を目指して」小嶋にしき            

 全員が15分間のプレゼンを行い
 最後にそのプレゼン力を投票で優秀賞を決めました
CIMG3107.JPG 
 見事
 あわしまデンタルオフィスの
 衛生士津村有紀ちゃんが
 優秀賞を勝ち取りました

 しっかりした内容と
 人に伝える力の評価
 の結果だと思います

 


 

 1000人に伝えるのも
 一人の患者さまに
 ブラッシングの事を伝えるのも
 一緒です

 あわしまデンタルオフィスでは
 彼女の熱烈なファンは多く
 それだけ
 
 彼女の「患者さまがブラッシングができるようになってもらいたい
 
 という思いは
 普段から強い思いを持っているのではないかと思います

 CIMG3109.JPG

  CHP研究会は

  患者さまが自分でブラッシングができるようになり
  お口の困りごとなどなく
  毎日を快適に過ごし
  楽しい人生が送っていただけるように

  歯科医院のスタッフへの自立のための取り組みをやっていています                     

teeth lesson 2

  • 2011.04.26 Tuesday
  • 22:57
 
  Teeth Lesson2

 「
虫歯にならないお話し」

     

   4月のTeeth Lesson は
   患者さまが一番気になるお話です

   特に
   予防に着目をして
   フッ素
   キシリトール
   シーラント
   と代表的な虫歯予防を
   取り上げてみました

   歯科の
   診療所ではよく取り上げられるものばかり

  もっともっとよく知りたい
  いったい何なの



  素朴な質問からの
  企画でした

                         
           

  今回の担当はバブ事、衛生士の北村さんでした
  去年の4月より高知から上京し
  この一年間大変頑張り
  今回の企画も1からやりとおしました

  そんなスタッフの成長の機会にもなるTeeth Lesson でした

 

桜と歯ブラシ

  • 2011.04.11 Monday
  • 00:20
 
  あの大災害から一カ月が過ぎようとしております

 歯医者としてできること
  「被災者の方々に歯ブラシを提供する」

 歯医者は器械や材料がないと何もするすべがありません

 毎日、あわしまデンタルオフィスで行っていること
 「患者さまがご自身でブラシングができるようになり
 ご自分お口の中のケアができご自分でお口の管理ができるようになる」
 そんな患者さまのお手伝いをする

 治療は被災地でできなくても
 歯ブラシを上げつことでご自分でお口の管理ができるが
 ちょっとでもQOLを上げつことができるかもしれません

 以前
 被災者の方々のほしいものリストの中に歯ブラシが入っていました
 
 日本って本当に成熟した国なんだなあ〜
 とつくづく感じました

 しかし、歯ブラシを被災地に届けるのも問題が生じてきます
 
 そんな中、地元の青年団の方々が
 淡島温泉(すぐ近くにあるお銭湯で温泉がわいている)のお湯を持って行って
 足湯をすることになり、そこで歯ブラシを配ろうということになりまhした

 さっそく600本用意して、持って行ってもらいました

 みんなが物資の提供と主に心のケアにもお手伝いできればと思っています

 ちびちゃんの患者さんで
 you tube明るいよを投稿してあります
 思わず微笑んでしまいます
 http://youtu.be/ydEmxEcVOvU

 あわしまの桜も満開です
 今年の桜はいつもよりもきれいな木がhします
 いつも、東京のネオンに薄れている桜ですが
 今年はライトアップもなしですが
 精いっぱい、桜のお仕事をしているような気がします

 

インプラント

  • 2011.04.01 Friday
  • 02:59

 久しぶりに父が検診に来ました
 大正15年生まれの86歳の父です

 口の中には8本のインプラントが入っています

  8本のインプラントが
  入っている
  ということは
  それまでに
  たくさんの虫歯と歯槽膿漏で
  それ以上に自分の歯がない
  という事です

  インプラントを最初
  にやったのは17〜18年前
  それまでは
  ちっともブラッシングをやらないし
  やり方も知りませんでした
  しかし、インプラントをやったからには
  きちんとブラッシングができないとえらいことになると思い
  まずはやり方を話をしました

  そして、叱咤激励しながら
  少しづつ
  少しづつ
  磨けるようになり
  今日、検診でお口を見たところ
  かみ合わせの調整が必要でしたが
  ほとんど問題はなく
  歯槽膿漏もほとんどありません
  とってもきれいです

  以前のままでは歯槽膿漏が進みすごい事になっていたと思いますが

  父が「こりゃ!大変だ!!!」と思い

  毎日頑張ってくれたんだと思います

  歯槽膿漏の状態がひどいお口の中には細菌が多く
  そのための誤飲性肺炎などになりやすく
  また、風邪にもなりやすいです

  ですから、たかが歯ブラシですが
  QOLを上げるためだけではなく
  病気知らずの体になるためにも
  ちょっとづつの歯ブラシ習慣が大切だと思っております





calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

人はなぜ歯科医院に行くのか?
人はなぜ歯科医院に行くのか? (JUGEMレビュー »)
諸井 英徳
CHP代表諸井秀徳先生の著書
CHP(クリニカル ヘルス プロモーション)の真髄がこの一冊でわかる

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM